ボバラップの付け方とヒント | 抱っこひも ボバ

boba(ボバ)抱っこひも 新生児から使える

ボバラップの付け方とヒント

ボバラップの付け方
ボバラップ

多くの親にとって、最初に使用するキャリアがボバラップであるのには十分な理由があります。

以下に、ボバラップ装着の説明、動画、およびラップ(またはベビーキャリア)での安全で人間工学的なポジショニングに関する情報を示します!

ボバラップ装着方法

ボバラップ付け方1
ステップ1

ロゴの部分を前にし胸にあてます。

ボバラップ付け方2
ステップ2

背中から反対側の肩へまわします。反対も同様です。

ボバラップ付け方3
ステップ3

背中に回した布を交差させ、それぞれの肩にかけ、体の前に持ってきます。

ボバラップ付け方4
ステップ4

体の前に持ってきた布を写真のように入れ、下に強く引っ張ります。

ボバラップ付け方5
ステップ5

自分の体に跳ね返るぐらいきつくしてください。特に背中にゆるみのないように肩から布を引っ張ることも有効です。

ボバラップ付け方6
ステップ6

胸の前で交差させ、そのまま背中に回します。交差した部分がみぞおちの位置に来るようにしっかりと巻いてください。

ボバラップ付け方7
ステップ7

背中でも布を交差させ、前で結びます。(余裕がある場合もう一度巻き付けてください。)

ボバラップ付け方8
ステップ8

前か後ろかのどちらか結びやすい方で結んでください。

ヒントとコツ

  • 〇 フィットしたTシャツのようにぴったりとフィットする必要があります。生地を少し引っ張りあなたの体に対して跳ね返ることを確認してください。
  • 〇 きっちり巻けば外出先で巻きなおす必要はありません。
  • 〇 以下にもたくさんのヒントとコツがあります。見つけてください!

赤ちゃんはホールドが大好き

ボバラップ付け方9
ステップ9

ラップがしっかり結ばれていることを確認してから、赤ちゃんをそっと肩に乗せます。

ボバラップ付け方10
ステップ10

赤ちゃんをしっかりと抱き、自分に一番近い布を引っ張りその中に片方の足を入れます。

ボバラップ付け方12
ステップ11

片足を入れた後、布を引っ張り、赤ちゃんの膝裏、お尻、背中、肩をなるべく広くしっかりと覆います。

ボバラップ付け方13
ステップ12

反対側も同様にもう片方の足を入れ、布を引っ張ります。膝裏、お尻背中、肩をしっかりと覆ってください。

ボバラップ付け方14
ステップ13

ロゴがついている部分の布も赤ちゃんに被せます。

ボバラップ付け方15
ステップ14

ロゴがついている部分の布を引っ張り上げ、赤ちゃんのお尻と背中を覆います。

ラップでの人間工学的ポジショニング

人間工学に基づくポジショニング

【抱っこする際は赤ちゃんにとって安全なポジショニングを意識してください】

赤ちゃんをボバラップに入れ、腰を膝より下に置き、骨盤を穏やかなJ字型に傾けて人間工学に基づいた安全な位置に置くことです。
この位置は赤ちゃんの解剖学的構造を尊重するだけでなく、赤ちゃんが心地よい姿勢です。より良い体重配分をすることで、あなたと赤ちゃんの両方にとってより安全で快適な体験に貢献します!

骨盤タッグについて

骨盤タッグについて

骨盤タックのテクニックは、人間工学に基づいた姿勢をとるように、赤ちゃんを横から「J字型」、前面から「M字型」を整える操作です。この姿勢は最もサポートされ適応的で快適な姿勢であり、赤ちゃんの解剖学(体内の構造)を最も尊重します。

ボバラップでの授乳について

ボバラップで母乳育児もできることをご存知ですか?伸縮性のある生地なので装着したまま授乳することができます。また生地で覆うことで授乳ケープのように隠すことができます。
※赤ちゃんの鼻と口の気道は常に確保してください。